特集
「なんで今、手塚治虫なの」&美術館のマンガ展情報

対談
ニューヨークのアーティストとして生きる 桑山忠明x隈研吾

[私の10点]
馬越陽子

cover story
今、世界で評価され続けているアジア人作家 ファン・ユーシン

Exhibition Spot
今月の展覧会

連載
画人悠遊 深見東州
Art Report in Asia 中国・最新アーティスト事情
【3.11以降の視線】コノキ・ミクオの詩と造形
Art Report 画家 KATO(加藤正二カ)
アートファンドの方向性を探る 中川知裕


今月の展覧会スポット/他
全国美術展(美術館・百貨店・画廊)の展覧会スケジュール満載!
東京・名古屋・大阪・京都の主要都市のマップ掲載!

[購入はこちら]
今、どこで、どんな展覧会が?
月刊ギャラリーは全国美術館から画廊まで約1000件の展覧会スケジュールを網羅

美術誌の中で最大情報量の展覧会スケジュール

毎月、全国約200の美術館、約120のデパート画廊、約800画廊の美術展スケジュールを掲載。展覧会数に換算すれば3000以上の展覧会が紹介されていることに。スケジュール表には展覧会名だけでなく、住所、電話番号、開館時間、休館日(美術館)も記載された美術展めぐりの完全ガイド。

行きたい画廊がスグ分かるエリア・マップ

銀座、渋谷、新宿、横浜、名古屋、京都、大阪 などの画廊マップを掲載し、目的の画廊がスグ分かるように配慮。スケジュール表と地図の組み合わせで無駄なく美術展が探せます。

今月のみどころを集めた展覧会スポット(オールカラー)

多くの展覧会の中から、今月のみどころと、約40以上の展覧会をカラー図版入りで紹介。 このほか、話題の展覧会、アーティストを取材した記事など充実した内容で誌面展開。

ジャーナリステックな視点で迫る特集記事

海外取材による美術事情の紹介・国内の様々な美術の動きを分析する。
特集は単に作家や展覧会紹介ではなく、美術動向を社会的に捉えた特集です。

新・アートの英語

アートの環境でよく使われる語や表現を、アーティストの肉声を収録したインタビューや美術史、美術情報誌を素材に集め、詳しく解説します。今の時代にアートを英語で「書く・読む・語る」ための最良文書。

公募展情報

ギャラリーステーション選りすぐりの公募展情報。厳選された最新情報で公募展にチャレンジしてみてはいかがでしょう。